概要 人物 声劇 人員 日誌

[ 2 0 0 8 . 秋 〜 冬 公 開 予 定 ]

 

「剣神異譚」

天上天下を見渡せば、大海に浮かぶ一輪の蓮がございます。
蓮の華の上の中ツ国、その広大な荒野を、一人の少年が歩いております。
少年は名も無き異邦人。後に剣聖太子と並び、剣の達人と呼ばれる者。
だが、そんな彼も今はただの旅人に過ぎませぬ。

これは、剣神と呼ばれし異邦人・カラスと、剣聖太子・ヨタカが初めて出会った時の、
水妖に纏わる悲恋の物語でございます。

…ご拝聴の後、「どこが悲恋だ」等、申しませぬように。

 

人物

カラス

異邦人の旅人/少年/15〜16歳
 異邦人の旅人。この国では珍しい金髪碧眼、褐色の肌。
 自分と同じような容姿の人間のいる故郷を探して旅をしている。
 十分に目立つ容姿なのだが、目立ちたがり屋で、事件に首をつっこみたがる。
 声質:低〜高の少年声、元気系
 外見:金髪碧眼、髪はぼさぼさ気味。白系のマントと服。幅広の剣を背負っている。
 「その剣を使えばいいじゃねぇか。それとも、人は斬れないとでも言うつもりか?」
 「待て待て待てー!俺を無視するなー!!!」

(CV:雛菊 遙 様)



ヨタカ

旅の剣士/外見少年、実は少女/16〜17歳
 呪われた妖剣「北神剣」を持ち、旅を続ける少年。クール系。剣の達人。
 整った顔立ちをしており、落ち着いているので歳以上に見える。
 「北神剣」の正統な持ち主ではなく、剣を抜くことはできない。
 その辺をつっこまれると怒る。成り行きでカラスに同行するが、仲は悪い。
 声質:中〜低の中性的な少女(または少年)声、落ち着いた感じ
 外見:黒髪ショート、黒系の目。黒系のスリット入り中華服とズボン。鞘に入った剣を持っている。
 「この剣の主は僕だ。いつか師匠にだって認めさせてみせるさ」
 「うるっさいんだよお前はっ!斬られたいのかっ!!」

(CV:黒猫+ 様)



スイレン

水妖/少女/15〜16歳
 昔助けてくれた人間を探し、人と化して陸に上がった水妖の少女。
 人となる代わりにある物を失っている。
 次の満月までにその人物を見つけ出さないと、泡となって消えてしまうらしい。
 設定は悲劇のヒロインだが、実態はただの暴走する夢見る乙女。
 外見:おだんごにしたロングの髪、金魚みたいなひらひらした服。天女っぽい感じの。色は青系等。
 「いいんです。私、それより大切なものを見つけた気がしますから…きゃっ、言っちゃった〜!」
 「え〜、ヨタカさんはいいけど、カラスさんは私の好みじゃないんですよね〜」

(CV:三浦あい 様)


声劇

企画書 台本


計画

シナリオ作成中
(配信はもう少しお待ちください)

6月〜7月 ボイス収録
7月〜8月 編集作業
秋頃 サイトにて公開予定

【企画・脚本ほか】さのや

【CV・カラス役】雛菊遙 様

【CV・ヨタカ役】黒猫+ 様

【CV・スイレン役】三浦あい 様


【使用素材】(敬称略)
・背景
Miracle Page


【リンクについて】

◆サイト名:剣神異譚
◆アドレス:http://mog.nomaki.jp/k
i/
◆バナー:(直リンク推奨)

http://rp.flop.jp/rp/bn/bn_ki.jpg


戻る